メインバー

  • 小林ピアノ教室発表会

    沢山のお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。
    今年は、生徒さんのソロと連弾の演奏に加え、賛助出演の方もお二人お迎えし、生徒さんにとっては、演奏あり・鑑賞あり、と、実りの多い会となってくれたのではないかと思います。

    小林ピアノ教室発表会写真①
  • 小林ピアノ教室第1部

    小林ピアノ教室写真②

    小林ピアノ教室写真③

    小林ピアノ教室写真④

    小林ピアノ教室写真⑤

    小林ピアノ教室写真⑥

    小林ピアノ教室写真⑦

    今年は初めての発表会出演となる生徒さんが6名いらっしゃいましたが、どの生徒さんも、堂々と演奏をすることが出来ました。
    また、どの生徒さんも、数か月かけて取り組んだ曲は、きちんとその生徒さんのものになっていて、立派な演奏が出来ていたと思います。発表会に向けて1つの曲に長い時間かけて細かく取り組んだことで、大きな成長が出来たことと思います。
  • 小林ピアノ教室発表会賛助演奏

    小林ピアノ教室写真⑧

    小林ピアノ教室写真⑨

    今年は、宇留野美夏さん・元栁沙織さんに賛助出演していただき、華を添えて頂きました。
    宇留野さんと本栁さんのお二人で「アナと雪の女王」より「生まれてはじめて」の二重唱。「Let it go ~ありのままで~」を本栁さんに独唱で披露していただきました。
    今年、世界的に大ヒットしたということもあり、どの生徒さんも口ずさむことのできる曲ですが、こうしたスタイルで聴く機会というのもなかなかないこともあり、興味深く聴いてくれたように思います。クラシックの曲ではありませんが、ピアノ以外のステージを観ることもとても勉強になると思います。
  • 小林ピアノ教室発表会第2部

    小林ピアノ教室発表会写真10

    小林ピアノ教室発表会写真11

    小林ピアノ教室写真12

    小林ピアノ教室写真13

    小林ピアノ教室写真14

    小林ピアノ教室写真15

     今年は生徒さん同士の連弾がかなり増えた一方、例年通り、親子での連弾があったり、先生との連弾があったりと、そのペアごとに個性溢れる演奏が出来、楽しいステージとなりました。
    成長を感じると共に、生徒さん自身も、お友達と音楽を共にすることが出来、楽しく取り組めたのではないかと思います。
    発表会後、「連弾が楽しかった」という感想も多く聞こえ、このようにお友達と音楽を楽しむ機会はやはり必要だな、と感じました。また、相手を気遣ったり、相手の音を聴いたりと、ソロとは一味違った感覚での演奏も学ぶことが出来たと思います。そして、連弾を通して、生徒さん同士の交流も深まったように思います。
  • 小林ピアノ教室発表会講師演奏
    小林ピアノ教室発表会講師演奏

    賛助出演してくださった長谷川牧子先生との連弾
    英雄ポロネーズ(ショパン)

     当教室の発表会も三回目を迎えました。
     まだまだ小さい学年の生徒さんが多いものの、一昨年の第一回と比べ、生徒さんも本当によく成長し、発表会自体のレベルも上がり、内容もどんどん充実してきたように思います。
     普段のレッスンや練習は大変なことも多いかと思いますが、生徒さんの多くが、年に一回の発表会を楽しみに頑張ってくれているようです。
     これからも、一年の成果を発表する場であると共に、色々な演奏を聴いて刺激を受けたり、教室のお友達と音楽を楽しんだりと、皆さんが楽しみに思ってもらえるような会を開催していけたらと思います。
ページ上部へ
  • 発表会の感想
    発表会の感想①
    Mちゃん(小2)
    発表会の感想②
    匿名※お母様代筆
    発表会の感想③
    Yちゃん(小3)
    発表会の感想④
    Aちゃん(小1)
    発表会の感想⑤
    Sちゃん(年中)※お母様代筆
    発表会の感想⑥
    Hちゃん(小2)
    発表会の感想⑦
    匿名
    発表会の感想⑧
    匿名(お母様より)
    発表会の感想⑨
    匿名(お母様より)
    発表会の感想10
    Sちゃん(小1)
    発表会の感想11
    Rちゃん(年中)
    発表会の感想12
    Hちゃん(小3)
    発表会の感想13
    Aちゃん(小3)
    発表会の感想14
    Rちゃん(小1)
    発表会の感想15
    Yちゃん(小3)
    発表会の感想16
    Kくん(小3)
    発表会の感想17
    Yちゃん(小3)
ページ上部へ

メインバー