メインバー

2013年小林ピアノ教室おさらい会

昨年はまだ人数も少なく、入会したての生徒さんが本当に多かったので、教室内でアットホームに行ったおさらい会でしたが、今年はそれなりに人数も多く、また発表会を経た後でしたので、南大沢文化会館のリハーサル室で行いました。
新しく入会したお友達も何名かいらっしゃったので、そのご紹介をしたり、その他の生徒さんも一人ずつお名前を紹介しながら進めていきました。
昨年の発表会の前後に入会した生徒さんにとっては、今回が初めての人前でのステージになりました。
初めての経験にきっとドキドキしたことと思いますが、上手に演奏できていましたよ♪
今回の会場は、椅子の数に限りがあったので、ご家族のみにしか来ていただくことが出来なかったのですが、それでもそれなりに大勢の前での演奏でしたので、皆さん緊張されたと思います。
小林ピアノ教室おさらい会の写真①

小林ピアノ教室おさらい会の写真②

ソロで演奏するのは今回が初めての生徒さんも何名かいましたが、楽しかったという声も聞け、今後の演奏に対しても前向きな気持ちになれたようで、私もほっとしました。
小林ピアノ教室おさらい会の写真③

今回は全員ではなかったのですが、「合わせる」ということのお勉強になればと、小学1年生までの生徒さんには、ソロの他に連弾も演奏してもらいました。
2人で(1台4手)・3人で(1台6手)・4人で(1台6手)など、様々な組み合わせでの連弾でしたので、聴いている方も楽しめたのではないかと思います。
レッスン中、「連弾が楽しい♪」「合わせるのが楽しい♪」という声を聞けたことも、とても嬉しいことでした。

「ご父兄の皆様に日ごろの努力の成果を聴いてもらう」「お友達の演奏を聴いて刺激を受けてもらう」「人前で演奏する場数を踏む」など、様々な目的を含んだ会とお伝えしておりましたが、こういった会をきっかけに、教室内でのお友達が出来たり、少しずつ教室内で仲間意識が芽生えたり、また、連弾を通して音楽で楽しむということを知ってもらったりと、個人の演奏の出来やレベルがどうこうということではなく、色々なものを得て欲しいな、と思っています。
次の演奏の機会は、秋の発表会になります。一段と成長した演奏や、楽しく音楽に取り組む姿を楽しみにしています。
ページ上部へ

メインバー