メインバー

2016年小林ピアノ教室おさらい会

 生徒さん達、皆、とても良く弾いていて、どの生徒さんも、発表会以降の成長が確実に感じられ、とても有意義な時間となりました。
発表会と比べれば小さな舞台ではありますが、生徒さん達が、教室の行事の1つとして、おさらい会を楽しみにしてくれていること・発表会同様、高い意識で取り組んでくれていることも、とても嬉しく思いました。
 今年も、10数名ずつの2部制にして行い、普段の教本から1~2曲程度のソロ曲を演奏してもらいました。
ソロ曲のみの予定で考えておりましたが、生徒さん達からの希望もあり、希望者には連弾も演奏してもらいました。
発表会で連弾を毎年行っていることもあってか、連弾が大好きな生徒さん達が多く、今回のおさらい会でも、ほぼ全員が連弾も演奏するという流れになりました。
発表会同様、親子や兄弟・姉妹での連弾・お友達同士での連弾。特に今回は、初心者のお父様にも頑張って頂き、楽しいペアが沢山出来、おさらい会とはいえ、とても充実したプログラムになりました。

 また、1人ずつ、簡単にではありますが、普段の頑張りや、曲に関するエピソード・レッスンでのご様子などを紹介してから演奏を披露してもらいました。
昨年1年間にご入会された新しい生徒さんも、今回のタイミングご紹介させて頂きました。
色々と段取り不足のことも多かったかとは思いますが、ご父兄の皆様の温かい雰囲気の中、和やかに進めることが出来、生徒さん達にとっても、色々と刺激を受け、発表会に対する意識が、また一段と高まったのではないでしょうか。
小林ピアノ教室おさらい会の写真①

小林ピアノ教室おさらい会の写真②

小林ピアノ教室おさらい会の写真①

小林ピアノ教室おさらい会の写真②

発表会の他にも、こうして小さな舞台でも弾く機会があることで、曲の仕上げ方や、1つの曲に対して努力すること・こだわることが、皆さん、徐々に上手になってきたように思います。
普段の練習では、大変なことも沢山あるかとは思いますが、こうした教室の行事が励みとなるよう、今後もレッスンをしていきたいと思います。
ページ上部へ

メインバー