メインバー

2017年小林ピアノ教室おさらい会

 今年も、学年末の3月におさらい会を開催しました。
発表会と比べれば小さな舞台ではありますが、生徒さん達生徒紹介や曲紹介などもあり、発表会とは違うアットホームな会となり、今年度を締めくくる良い会となりました。
 第1部と第3部をソロの部とし、例年通り、現在のレベルに見合ったソロ曲を、各自1~2曲程度演奏してもらいました。
使用している教則本や名曲集などからの選曲が多い為、他の生徒さんの演奏に関しても、聴いたことのある曲・弾いたことのある曲等も多くあったようで、「聴く」という良い勉強にもなったようでした。
大きなステージではないにしろ、発表会とはまた違った緊張があるようですが、本番に向けての準備期間・本番演奏してみて感じること・次への課題など、人前で演奏する機会があることで、毎回目に見えた上達があるように感じます。
小林ピアノ教室おさらい会の写真1

小林ピアノ教室おさらい会の写真2

小林ピアノ教室おさらい会の写真3
 今年の連弾も希望制としましたが、生徒さん達が自分で選んだ曲や弾きたいと申し出た曲etc、ジャンルも豊富で楽しい曲が多く揃ったということもあり、ソロとは別枠で楽しい部にしたいと思い、第2部を連弾(アンサンブル)の部とさせて頂きました。
クラシック曲の他に、映画やアニメの曲、ディズニーの曲、流行りの曲、ねこふ んじゃったやチョップスティックスなどの遊びの曲等、楽しい曲が沢山揃いました。
連弾の他にも、ポピュラーの曲をソロで披露してくれた生徒さん、ピアノトリオを披露してくれたご家族等、とてもバラエティー豊かな部となりました。
 また、それぞれのペアのキャラクターや選曲の経緯など、聴いて下さる方により伝わればと思い、自分たちで自己紹介(曲紹介)をしてもらいました。
舞台での演奏の様子だけでは伝わらない、生徒さんそれぞれのキャラクターだったり雰囲気だったり、というものを知ってもらう良い機会になったのではないかと思います。
小林ピアノ教室おさらい会の写真5

小林ピアノ教室おさらい会の写真6

 発表会やおさらい会を何度か経て、ご父兄の皆様方も、教室の生徒さん達の顔と名前がずいぶん一致してきたご様子で、こういった発表の場をとても温かい目で見てくださっています。
レッスンしていて思うのは、発表会のような舞台での姿はほんの1部であり、そこに至るまでの努力や紆余曲折、また普段のレッスンでの様子や性格、学校での様子など、生徒さん1人1人、色んなキャラクターが揃っています。
そんな生徒さん達から滲み出る雰囲気や、普段の様子、良いところ・頑張っているところなどを、生徒の皆さんやご父兄の皆様にお伝えできたらと、ここ最近特に思っていたところでした。
私自身、生徒さんのことはピアノを通してのお付き合いですので、全てを分かっているわけではありませんが、演奏以外の姿も、今回のおさらい会で少しはお届けできたのではないかと嬉しく思っています。
 また、ピアノを始めたばかりで手探り状態の生徒さんもいらっしゃいますが、在籍数年の生徒さん達は、練習量やモチベーション・熱意などは1人1人様々かもしれませんが、皆、ピアノや音楽を「楽しい」と思う術を身に付けてくれているのかな、と感じ、幸せな気持ちで終えることが出来ました。
2017年度も、ピアノを楽しいと感じる瞬間が多く訪れてくれたらと、レッスンに励んで参ります!!
ページ上部へ

メインバー